記事一覧

売ることができる

男の人

すべて任せられる

借地に住んでいて引っ越しをする際には、借地権を地主に返さなくてはいけないのではと考えている方もいるかも知れません。ところが、土地を借りている権利である借地権も土地や建物といった不動産と同じように売買ができます。借地に住んでいて、引っ越しをして違う土地で新しく生活を始めようという方は、地主にそのまま借地を帰すのではなく借地権の売却を検討してみるといいでしょう。ただし、借地権を売買する際には決まりがあり、譲渡承諾手数料を支払い、地主の承諾を得る必要があります。地主と話し合いの場を持ち、手数料の金額を決定し、譲渡する許可を得る話し合いをしなくてはいけません。このときに活用したいのが、不動産会社や借地権の買取業者で、地主との交渉や手続きをすべて任せることができます。不動産会社は借地権の売買の仲介を行い、買取業者は買取った借地を使って事業を行っています。しかし、借地権の売買価格は厳密に決まっているものではないので、業者選びは慎重に行いましょう。売却する場合は、誰もが一番高い値段をつけてくれるところに売りたいはずです。現在は便利なサービスが登場しており、借地権付きの土地を一括査定してくれるサイトがあります。こちらのサービスを利用すると、売却する業者を絞り込みやすくなるでしょう。ただし借地権にも例外があり、借地に地上権を設定しているケースは地主の承諾は不要になるので、借地権売却の際は権利関係を確認するといいでしょう

Copyright© 2018 住宅展示場へ足を運ぼう!【1回の訪問で複数の住宅を比較検討】 All Rights Reserved.